風水玄関

風水が一瞬で変わる玄関の絵!正面や左右、方位別の効果は?

風水玄関の絵

玄関はちゃんとお掃除してスッキリ片づける。これは風水の基本ですよね。

でも、ただ片づいていればOKというわけではありません。

あまりに殺風景な玄関では、良い気をキャッチしたり、スムーズに循環させるのが難しくなってしまうことも。

そこで試していただきたいのが、絵を使ってバランスの良い空間をつくること。

上手に飾ると、自分にとって心地よく、開運に導いてくれる玄関になります。

今回は、知っておきたい「玄関の絵と風水の基本」をお伝えします。

玄関の方位別の色やモチーフの選び方、絵を飾る位置、龍や馬の絵ってどうなの?etc.

目覚めの風水ならではのスピリチュアルなアドバイスもあります。どうぞ最後までお読みくださいね。




監修:横浜中華街「盛華」

陣崎 マリア
風水師・九星気学鑑定士。 横浜中華街コンシェルジュ。運勢・運命・家相・方位鑑定を得意とする。手相でもプロの資格を持つ。
張 愛りん
風水師・九星気学鑑定士。横浜中華街コンシェルジュ。サイキック能力を活かした運勢・運命鑑定を得意とし、 西洋占星術の資格も持つ。

玄関の絵(絵画)の風水効果とは

玄関の絵の風水効果

玄関に飾る絵で風水が変わる?

そもそも、玄関に絵を飾るぐらいで何が変わるんだろう?

そんな疑問を持つ人もいるかもしれませんね。

結論から言うと、玄関に絵を置くことで玄関のエネルギーは変わります。 

玄関の風水を絵でよりよくすることは、十分に可能なのです。

ただし、ある程度の知識は必要です。

この記事では重要なポイントをわかりやすくまとめてありますので、参考にしていただければと思います。

玄関の風水、絵と写真で違いがあるの?

「飾るなら、絵よりも写真がいいな」という人もいるでしょう。

玄関に写真を飾った場合も、絵画と同じように、場のエネルギーを変えることができます。

愛りん
写真もパワフルなので、私はけっこうおすすめしています。たとえば本物の富士山の写真などは、絵よりもいいと思います。ただ、「こういう色合い」とかの条件があると、ちょっと難しくなりますね。赤い色が必要ならフレームを赤にするとか、方法はありますけど。

ではこれから、玄関の風水に絵がもたらす影響について解説していきます。(絵ではなく写真を飾りたい人は、「絵」を「写真」に置き換えてお読みください。

絵の色づかいによる影響

絵の色づかいによる影響

たとえば色づかい。明るい感じの色づかいの絵なら、玄関がエネルギッシュな感じの空間になります。白黒の絵ならちょっとトーンダウンします。

覚えておきたいのは、明るい、つまり陽のエネルギーなら何でもいいわけではないということ。

陽の気も陰の気も、あまりに強いとエネルギーのバランスが崩れ、スムーズに循環しなくなってしまうからです。

マリア
もし、その玄関がすでに強い陽の気を持っているなら、それをやわらげてくれる、陰の要素がある絵を選ぶのが正解です。

つまり、色そのものに良い悪いはなく、その場にどんな要素を加えたいかがポイントになるのです。

絵のサイズによる影響

絵のサイズは、大きければ大きいほど、エネルギー的な影響も強くなります

マリア
風水効果をねらうなら、鏡でたとえると「頭のてっぺんから胸のちょっと上ぐらいまでの大きさ」はほしいところです。なおかつ、自分が「大きい」と感じる大きさにしましょう。

ただし、部屋の大きさにもよります。玄関が狭い場合は、もっと小さめでもけっこう目立ちます。スペースとのバランスがあるので、「スペースに対して存在感のある大きさ」という基準で選ぶといいですね。

絵の質による影響

飾る絵の質によっても玄関のエネルギーは違ってきます。

安価な印刷の絵と、シリアルナンバーがついているようなプロの作品を比べると、やはりプロの作品の方が強いエネルギーを得られます。

ライターK
素晴らしい絵画を見ると感動するのは、それだけ作品の持つエネルギーが強いということなんでしょうね。

方位との関係による影響

方位との関係

玄関の風水を絵で良くしたい。そのときに必ずおさえたいのは、方位との関係です。

風水では、基本的に8つの方位(東西南北および北東、北西、南東、南西)を基準に、住まいのエネルギーを調整します。

そして、それぞれの方位には対応する五行(この世界を構成する木、火、土、金、水の5つの元素)があります。東は木、西は金、南は火、北は水……というふうに、方位ごとのエネルギーの性質があるのです。

したがって、基本中の基本は、家の中心から見た玄関の方位を確認し、その五行に合った絵を選ぶこと。そうすると、あなたの家の玄関が元々持っているパワーを、その絵が後押ししてくれるからです。

逆に、方位の五行を無視した飾り方をすると、空間のエネルギーに乱れが生じることも。

自分の好みの絵を買ってきて玄関に飾ったら、なぜかしっくりこないし、運気もあやしくなってきた……?

そんなことにならないためにも、方位の五行の基本的なことを、この記事で学んでおきましょう。

プロによる風水鑑定では、住む人の年まわりなども観て調整しますが、一般の人が自分で絵を選ぶなら、方位の五行に合わるのが一番やりやすく、間違いない方法です。

マリア
風水鑑定の実例でこんなことがありました。そのお宅では、玄関の風水をよくするのに山の絵が適しているとわかったので、少し大きめの山の絵を購入していただきました。それまでは、家族の対立を生みやすい玄関だったのですが、「山の絵を飾ってから家の中の雰囲気がおちついた」と喜ばれました。

ちなみに、もし、玄関ドアを開けたとき真正面に山が見える家に住んでいるとしたら、それだけで玄関に山のエネルギーを取り込むことができます。

でも、玄関の真正面に山が見える住まいはそう多くないので、それに代わるものとして山の絵を活用するわけです。絵を置くことで、そこにないものを補えるというメリットがあるのです。

玄関の方位別・おすすめの色やモチーフ

ここからは、玄関の方位に合わせた絵の選び方を解説していきます。

それぞれのキーワードに注目して、選ぶときの参考にしてください。

北東の玄関

北東の玄関

北東は五行ではです。山も表すので、山の絵を飾るにぴったりの方位です。

四角い形という意味合いもあるので、四角い模様の描かれたものとも相性がいいです。ラーメン鉢に描かれているような、雷紋という四角い渦巻模様などもおすすめです。

また、丑寅の方角と呼ばれる通り、牛と相性のいい方角です。風水で牛は金運の象徴なので、金運アップのために牛の絵を飾るのもいいでしょう。

東の玄関

は五行では、そしてのイメージなので、春の植物や野山の風景などを描いた絵が最適です。花よりも、緑が目立っているものがいいでしょう。

太陽が出てくる方角でもあるので、太陽に照らされた野原の絵もおすすめです。

南東の玄関

南東の玄関

南東も、東と同じくですが、こちらは初夏とリンクします。同じ植物でも、より大きな木のイメージです。色合いは、緑でももちろんOKですが、濃いブルーの夏の青空を描いたようなものがピッタリです。

南東は人間関係全般を司るので、この方位を活性化すると、縁結びや、いろいろな意味でのパートナーシップが向上します。その家の長女にとくによい影響があります。

風水では、南東は信用を表す方角でもあります。信用はお金に結びつくので、南東を活性化すると、金運面でのご利益も期待できます。

南の玄関

は五行ではです。太陽や炎などを描いた絵と相性がいいです。

マリア
もし、大きな炎の絵を飾るスペースがないなら、焚火の絵を飾るという手もあります。そうすると、燃料になってくれる木のおかげで火が燃え続けて、ずっとエネルギーが持続します。そんなふうに五行の組み合わせをうまく使ってもいいですね。

南には、仕事上の名誉、名声といった意味合いもあります。そういうものを求めている場合、南は馬とも相性がいいので、躍動感のある馬の絵を飾るのもおすすめです。(→「馬の絵」参照

南西の玄関

南西の玄関

南西は、北東と同じく五行ではなので、四角い形と相性がいいです。

また、絵とはちょっと違いますが、八卦の坤(こん)を表す形を飾っておくと、その形が南西のエネルギーを強めてくれます。

坤という卦は、受容、究極の陰を表し、人物では「母親」を表します。

マリア
坤のエネルギーが南西にあると、家庭円満で近所とも仲良く暮らせます。坤の棒の部分を赤で塗ると、火が加わって土のエネルギーがパワーアップします。実際にそういう風水の処置をしている方もいますよ。

南西は、堅実さとも深く関わります。衝動買いやムダ使いが多い人は、南西のエネルギーを整えることで、お金を計画的に使う意識が高まってきます。

しかし、そもそも倹約や節約のマインドがある人は、南西を強化しすぎると極度なケチになってしまう恐れもあるので、やりすぎないようにしましょう。

西の玄関

西の玄関風水

西は、五行では。形としては。色は白やシルバー惑星などの天体を描いた絵月の写真などもいいでしょう。

また、酉(とり)の方角なので、動物なら鳥の絵。中でもにわとりの絵がベストです。

ちなみに、西に玄関がある家は、レジャーや人生の楽しみでお金が出ていきやすい相があります。また、学生のお子さんがいる場合などは、遊びが楽しくて学業がおろそかにならないように、ちょっと注意が必要です。

北西の玄関

北西は西と同じく、のエネルギーです。形は、西と同じく丸いものが描かれた絵がいいでしょう。

南西が「母親」や「地」を表すのに対して、北西は「父親」「天」という意味を持つので、北西の玄関には空の絵もたいへんおすすめです。

北の玄関

北の玄関風水

は、五行ではなので、とくに相性がいいのは海や湖など、水にまつわるモチーフの絵です。

注意点としては、北の玄関は暗いので、水のエネルギーだけを加えると、そこに「冷たい水」が生まれて陰の気がとても強くなってしまいます。

なので、暖色系の色などで、陽の気も加えてバランスを取ることが大切です。

また、風水には四神相応といって、各方位を司る神様にふさわしい地形が理想だとする考え方もあります。そこでは「北に山があるのがよい」とされているので、北の玄関には山の絵もいいでしょう。

愛りん
私の住まいは玄関が北で暗い感じなので、糸掛け曼陀羅や、富士山に太陽が昇っている写真なども置いています。

玄関の絵が正面に見える飾り方はOK?

玄関の絵正面

ところで、絵を飾る位置に良い悪いはあるのでしょうか?作り付けの収納などのために、飾る場所が限られているけれど、ここで大丈夫かな?と迷っている人もいるかもしれませんね。

まず、玄関ドアを背にして正面にあたる位置は?

玄関を入って正面の位置に絵が飾られているのは、悪くはありません。絵は、鏡のようにエネルギーを跳ね返してしまうことはないからです。

基本的に、その方位に合った絵を選んでいれば、エネルギーのバランスが崩れる心配もありません。

玄関の絵は左と右、どちらの壁に飾るといい?

玄関の絵左右

一般的にマンションなどでは、玄関の絵は、左右どちらかの壁に飾ることが多いですよね。

どちらか選ぶなら、玄関ドアを背にして左側よりも、右側の壁に絵を飾る方がいいでしょう。

風水では、玄関を入って右側のスペースは青龍、左側は白虎と呼ばれます。

そして、左側の白虎よりも、右側の青龍のエネルギーを優勢にしておく方が、場が整うといわれています。

白虎のエネルギーが強すぎると、住む人がイライラしやすくなり、ケンカが増える可能性があるからです。

右側に絵を飾って青龍のエネルギーを強めることで、そうした危険を避けやすくなります。

絵だけでなく他の雑貨なども含めて、左側よりも右側のスペースを華やかに飾り、バランスのとれたエネルギーをつくりましょう。

玄関の風水、龍の絵や馬の絵の効果は?

風水龍の絵と馬の絵

玄関の絵で風水をよくするには、まずは方位の五行に合わせることや、飾る位置が大切なことが、おわかりいただけたと思います。

次に、一般に「縁起がいい」といわれる絵のモチーフについて考えてみます。

とくにみなさんの関心の高い「龍の絵」「馬の絵」「海の絵」にふれておきましょう。

龍の絵

龍は、風水で代表的な吉祥のモチーフのひとつです。

龍の絵を玄関に飾るなら、一番相性がいいのは東の玄関です。ご自分や家族が龍の絵に抵抗を感じないなら、ぜひ飾って東の玄関をパワーアップさせてください。

東の方角を活性化すると、仕事に関する発展のエネルギーをサポートしてくれます。その家の長男にもよい影響が表れます。

馬の絵

すでに書きましたが、馬の絵を飾るのに最適なのは南の玄関です。

馬の絵で南の玄関のエネルギーを強めると、仕事で名誉や地位を得るチャンスをつかみやすくなるでしょう。

といっても、馬の絵なら何でもいいわけではありません。

元気で躍動的な馬の絵を選びましょう。馬の顔が上を向いていて、今にも動き出しそうな感じのする絵がベストです。下を向いて静かに草を食べているような絵ではダメなのです。

また、タロットの図柄にあるような「戦車を引く馬」などの絵は、躍動的ではありますが、南に飾ると、陽の気が強くなりすぎて争いごとを招いてしまいます。戦闘的なエネルギーを感じさせるものは避けましょう

海の絵

海の絵を飾るなら、水の性質を持つ北の玄関がいいでしょう。

北の玄関に飾る絵は、陰の気が強くなりすぎないように、ハッピーな感じの海の絵が最適です。夜の暗い海などではなく、明るめのブルーが使われている絵を選びましょう。

北のエネルギーが整うと、物質運、健康運、副収入などの運気がアップします。

「これをしたら絶対にNG」はない

これをしたらNGはない

玄関の絵と風水について、ここまでいろいろとお話ししてきましたが、「これをしたら、風水的に絶対にNG」などと、ガチガチに考える必要はありません。

「南の玄関に飾るなら、焚火の絵もいいですよ」という話がありましたね。そこでは「が燃えてを生じる」という五行の相生の関係を使ってエネルギーを高めているわけです。

同じ考え方で、の性質の東や南東に、の性質のものを置くと、東や南東のエネルギーがより際立ちます。水が木を育ててくれるからです。

でも、五行の組み合わせを考えるとき、「絵だけでなんとかしよう」と思わなくていいのです。たとえばその場所に水の性質を加えたいなら、ガラスの置物などを置いても効果があります。

ひとつのもので完結させようとするより、空間全体の中でバランスがとれるようにすると、より風水効果が高まるのです。

五行の組み合わせには、相剋の関係もあります。相剋とは、「を消す」「をせき止める」というふうに、エネルギーを抑える関係です。

マリア
たとえば北の五行は水ですね。そこに火の性質のものを置くと水が火を剋す(水が火を消す)ことによって水のエネルギーは奪われますが、火と水ではつねに水のほうが優位なので、それほど影響は出ません。でも、火の方位である南に水を置くと、水が火を消してしまうので、確実にエネルギーが下がります。

とはいえ、これも大事なポイントですが、その方位のエネルギーを抑えるものを置くことが、つねにダメというわけではありません。

たとえば、南の玄関に陽の気が強すぎるようなら、そこに水栽培の植物を置く。あるいは、北の玄関の解説にもあったように、北に水の要素を加えたら、陰の気が強くなりすぎないように暖色系の色もプラスする。

そんなふうにエネルギーを調整できると、よりバランスがよくなるのです。

自分の感覚を大切にする

絵だけではなく、物の形も五行と対応しているので、「絵画はあまり飾りたくない」という人は、置物や雑貨など、別のインテリアアイテムを置いてもかまいません。たとえば水に対応するモチーフなら、ウエーブを描くような形のものがいいでしょう。

マリア
自分が住んでいる家なので、本来なら、その場所の居心地が一番わかるのは自分です。玄関の絵に関しても、置物にしても、変えてみてしっくりこない場合はたぶん何かがおかしいんです。そういう感覚は大切にした方がいいですね。
そう、いろいろなことが言われていますけど、エネルギーの変化が本当にわかるのは住人なんですね。感覚を研ぎ澄まして「そこの場を感じる練習」をしてみてください。
愛りん

自分で描いた絵も、実はパワフルです

描ける人は、色鉛筆とかパステルで描いたもので十分なので、自分で描いた絵を玄関に飾るのもおすすめです。自分のエネルギーが絵に転写されるので、自分だけの空間をつくることができます。

あなたがとくに望んでいることや、解決したいことがあるなら、こんな方法もあります。

愛りん
恋愛、結婚、家族関係など、「望みがかなった時に感じる色」がイメージできるなら、そういう色を使って描いた絵を、玄関に飾ってみてください。それだけでも運気が変わってきますよ。

風水の基本的な原則はおさえつつ、自分の感覚やイメージも大切に。そんな柔軟性があると、より自分らしく、楽しく風水とつきあっていけそうですね。

まとめ

Summary

  • 玄関に絵を飾ることで、風水効果を高められる
  • 玄関の絵の色でエネルギーの陰陽も調節できる
  • 飾る絵のサイズが大きいほどエネルギーも強い
  • 印刷よりも直筆の作品の方がエネルギーが強い
  • 玄関の方位の「五行」に合わせて絵を選ぼう
  • 玄関から見て正面の位置に絵を飾ってもOK
  • 玄関の絵は、ドアを背にして右に飾るのが原則
  • 龍の絵は東の玄関がおすすめ(仕事運)
  • 馬の絵は南の玄関がおすすめ(地位・名誉運)
  • 海の絵は北の玄関がおすすめ(物質・健康・副収入運)
  • NGを気にしすぎず、柔軟に考えるとうまくいく
  • 絵だけでなく、空間全体のバランスを大切にしよう
  • 自分の感覚やイメージも大切にして風水を楽しもう

取材・執筆

長谷川 恵子(ライター・編集者)。企業勤務を経て、フリーライターとしてビジネス誌や企業、自治体の広報誌の取材・執筆に携わる。現在は書籍制作とWebライティングで多忙な日々。

あわせて読みたい

陰陽五行説
【風水の基本・陰陽五行説編】「気」のバランスを整える開運術

「風水って、よくわからない」 「風水で開運するしくみってどんなもの?」 そんなあなたのために、この記事では、風水とその基 ...

続きを見る

新時代の波に乗る開運情報を受け取りませんか?

読者登録はこちら

「最新記事」「この時期に知っておきたい情報」「読者限定の特別な情報」などを無料でお届けします。

-風水玄関